エクステリア

M様邸 外構工事

11.09.23

今回のデザインは、植栽を多く取り入れたナチュラルリゾートガーデンです。こだわりはなんと言っても、門周りとアプローチ。門柱はメインのポスト・表札・門灯を付けた物と、サブの低い門柱を、奥行きが出るように配置しています。実はサブの低い門柱はデザインだけではなく、後ろにある水道メーターや最終マスを隠すのにも役立っています。アプローチは玄関ポーチで使われているタイルをそのまま使い、タイルだけでは寂しいので、自然石の石貼りをラインでアクセントに取り入れました。アプローチの途中には、遊びに来たお客様を迎えるかの様に、赤いコルディリネを植えています。その他、玄関扉の柿渋色を門柱の前の角材と、カーポートのデザインラインに取り入れ、全体的な統一感も持たせています。植栽は、全て常緑樹で、シンボルツリーに【シマトネリコ】を、サブに【ソヨゴ】を植えています。夜には2本とも、下からライトアップし、夜に来られた人にも美しく見て頂ける工夫をしています。門柱の横には自然石でベンチを作り、芝生で遊ぶお子さん達を腰掛けて見ていられる様にしています。家族の笑顔が生まれるリゾートガーデン完成です。

お電話でのお問い合わせ 087-874-0348