ガーデニング(植栽図鑑)

イロハモミジ

  【分類】落葉高木 【科名】カエデ科 【特徴】 5又は7つに分かれる葉の裂片を「イロハニホヘト」と数えたことが名前の由来。モミジと言えばイロハモミジを指すほど、紅葉が美しいことで有名な庭木です。 しかし、秋の紅葉だけでなく、春の芽吹きもとても魅力的なことは、意外と知られていないようです...

エゴノキ

  【分類】  落葉小高木 【科名】  エゴノキ科 【別名】  チシャノキ 【特徴】 エゴノキは日本の雑木林に多く見られる。名前は、果実を口に入れると、喉や舌を刺激してえぐい(えごい)ことに 由来する。高さは10mほどになり、樹皮は赤褐色できめが細かい。葉は両端のとがった楕円形で互生。花...

スモークツリー

  【分類】  落葉高木 【科名】  ウルシ科 【別名】  ケムリノキ・カスミノキ 【特徴】 花が散った後に花柄が伸びて羽毛状になり、まるで煙がかかっているように見える事からこの名称が付きました。色々な品種があり葉の色が濃い紫色をした、ロイヤルパープル、赤いケムリを付ける、グレースなどが...

ジューンベリー

    【分類】  落葉高木 【科名】  バラ科   【別名】  アメリカザイフリボク 【特徴】 六月にこの実が収穫できることからジューンベリー(六月のベリー)と名が 耐寒性に優れています。 花、実、紅葉いずれも優れており観賞木として最高の樹木です。若葉はやや...

ヤマボウシ

【分類】  落葉高木 【科名】  ミズキ科 【別名】  ヤマグワ 【特徴】 花は葉が出たあとに付き白色。花弁に見えるのは総苞、長さ3cm~8cmの卵型。総苞の中心に淡黄緑色の小花が20~30個密集して付く。果実は径1~1.5cmの球形で、9月~10月に赤く熟し、生食できる。葉は長さ4~12cm、幅...

お電話でのお問い合わせ 087-874-0348